毛穴の悩みは男性の方が女性よりも多かったりするんです

肌の悩みで多いのが毛穴のこと。

毛穴は皮脂汚れなどが詰まってしまい、黒くなってしまうことがあります。

毛穴に汚れがつまり、黒ずんでしまったりすると、男性も女性も嫌ですよね。

実はこの毛穴、男性の方が女性よりもトラブルを起こしやすいって知っていましたか?

●男性の毛穴はどうしても大きい

男性は男性ホルモンが多く分泌されるということはわかりますよね。

男性ホルモンは皮脂の分泌量に影響を与えています。
男性ホルモンが増えるとそれだけ 皮脂ぼ分泌が増えて、余分な皮脂が多く分泌されるようになってしまうのです。

皮脂と毛穴、どんな関係があるのか。

毛穴は遺伝的なものもありますが、大きさはほとんど決まっています。
男性ホルモンが増えると皮脂の分泌量も多くなると書きました。

皮脂は毛穴の奥の皮脂腺から分泌されるのですが、皮脂の分泌量が多い人はそれだけ皮脂腺が大きくなってしまうのです。

皮脂が増えると、出口になっている毛穴もどうしても大きくなってしまいます。
毛穴が大きくなるともちろん目立ってしまうようになるのです。

男性は男性ホルモンの影響から、どうしても毛穴が大きくなってしまいます。
しかしケアの仕方や対策などによって、毛穴トラブルの発生する確率が違ってくるのです。

●間違ったケアに気を付けて

毛穴のケアというと、洗顔が何よりも重要になってきます。

皮脂の多さが原因になるので、洗顔で皮脂を落とすことだけを考えてしまいがち。
しかし皮脂は落としすぎると逆に分泌を増やしてしまう原因になるので、尚更肌がべたつきやすくなってしまうというわけなのです。

また、毛穴に詰まった汚れなどを無理やり押し出したりするケースも増えています。
無理やり押し出そうとすると、肌が傷ついてしまい、毛穴も広がってしまうことにつながっていくのです。

毛穴ケアで思い浮かべるのが、毛穴パックです。
毛穴パックははがすだけで角栓がたくさん取れるのでよさそうですよね。

しかし角栓と同時に肌の潤いもはがしてしまったり、肌の乾燥にもつながってしまうので使用時には気をつけなければならないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です